Search

ダッシュボード

What? 主要な指標を自由に設定し、データから複雑なパターンを自動的に探します。
メニューに戻る

1.ダッシュボードとは?

ダッシュボードでは、キャンペーンの基本情報を確認でき、レコード数(エクセルでのセル)やユーザーが登録したKPIの平均などの要約情報を確認することができます。
Kは1,000を意味します。

2.KPIフィルタリング

ダッシュボード右側のKPIのボタンをクリックすると、設定したKPI項目が表示されます。 各項目を選択するか、一括選択して適用を押すと、選択された変数がダッシュボード画面に適用されます。チェックボックスを解除して該当KPIをダッシュボードから削除することもできます。注意しなければならないのは、ダッシュボードから削除されるだけで、KPIから削除されるわけではないという点です。  KPIを削除及び修正したい時はKPIs管理メニューをご利用ください。

3.特定の変数別KPIsの分布

特定の変数を選択して分析をクリックすると、選択した変数ごとのKPIの分布をドリルダウン形式で表示します。

4.KPIの詳細分析

ダッシュボード上のKPIにマウスカーソルを合わせると、数値型変数の場合、KPIの詳細分析ページ(ドリルダウン要因分析マイクロセグメントなど)に移動できるメニューが表示されます。カテゴリ型変数はマイクロセグメント、ドリルダウンに移動できるメニューが表示されます。目的の分析アイコンをクリックすると、該当分析ページに移動します。

5. SMART DISCOVERY

SMART DISCOVERYは設定したKPIに対して自動的にパターンを探してくれる機能です。スマートディスカバリー機能はダッシュボードとドリルダウンで使用できます。
ドリルダウン、要因分析、マイクロセグメントなどHEARTCOUNT のすべての機能に適用されたKPIの全体的なパターンおよび顕著な結果を一度に表示します。
ドリルダウンⅠは、特定のKPIに最も大きな影響を与える変数を教えてくれます。下段のKPIリストからKPIをクリックすると、各KPIに最も大きな値を示す項目別変数と値を素早く確認することができます。
ドリルダウンⅡは、特定のKPIに最も大きな影響を与える変数の組み合わせを表示します。下段のKPIリストでKPIをクリックすると、各KPIの最大の値をもたらす2つの変数の組み合わせを素早く確認することができます。
ドリルダウン右側のグラフアイコンをクリックすると、その変数KPIの分布をダッシュボード下部にドリルダウン形式で表示します。
メニューに戻る