Search
📈

相関

メニューに戻る

変数間の関係を確認する

2つの変数間にどのような関係があるか、HEARTCOUNTの視覚化で確認することができます。

スマートプロットで確認

•
X軸、Y軸を数値型変数に設定すると、2つの変数間の相関関係を相関とトレンド線の傾きで把握することができます。

スモールマルチプルでチェック

•
Y軸に1つの変数を指定し、残りの変数間の関係を一度に把握することができます。
有料版(Premium)ユーザーであれば、HEARTCOUNTの要因分析機能を使ってください。

要因分析で確認

•
回帰分析アルゴリズムを利用した自動分析機能、要因分析で変数間の関係を、関係性が高い順に降順に調べることができます。
◦
分析したい数値型変数(KPIに登録されている場合にのみ使用可能)を設定し、実行をクリックすると、その従属変数(Y値)に影響を与える独立変数(X値)が降順でソートされます。
◦
関連する統計的な数値も併せて表示します。その数値の意味が気になる場合は、マウスカーソルを近づけて説明を確認してください。
◦
それぞれの独立変数をクリックすると、対応する視覚化グラフも確認することができます。
•
要因分析が難しいと感じたら、その結果を自然言語で簡単に説明してくれる要因説明機能を使ってみてください。
◦
従属変数の変化に最も影響を与える独立変数の順序だけでなく、従属変数の合計に最も貢献した独立変数の順序も教えてくれます。